アフィリエイトで稼げない人に共通するたった1つの理由

f:id:salarymanman01:20170510221819j:plain

 

ネット上では「アフィリエイトは稼げない」と言われることがおおいです。

多くの方が稼げないのは実は共通した1つの理由があったのです。

今回は、その「稼げない理由」をご紹介します。この記事を読んでいただければ、アフィリエイトで稼げないといった悩みも解決すると思います。

 

 

 

 

スポンサーリンク  

 

目次

 

 

 

アフィリエイトで稼げないたった一つの理由

冒頭でも触れましたが、アフィリエイトで稼げない人には共有点があります。

それは「継続しないこと」です。

ここで言う継続とは記事を書き続けるということです。素人がアフィリエイトで稼ぐには最低100記事が必要と言われています。

数記事しか書いていないのに「アフィリエイトは稼げない」と言う方が非常に多いです。そう言った方々はアフィリエイトで稼ぐ最低基準まで達していないだけであって、本当の意味でアフィリエイトを始めていません。

 

アフィリエイトの報酬発生グラフは以下のように言われています。

f:id:salarymanman01:20170510212236p:plain

 

最初の数ヶ月に報酬が発生しないのは一目瞭然です。このグラフのことを知らずに、前半部分の数ヶ月でアフィリエイトから手を引いてしまうため「アフィリエイトは稼げない」ということになってしまいます。

 

アフィリエイトで稼ぐ上で、重要なことはたった一つです。

継続して記事を書き続け、100記事に到達することです。

 

 

 

アフィリエイトで稼ぐために必要なこと

なぜそんなにたくさん記事を書くことが必要なのでしょうか。

アフィリエイトで稼ぐには、大前提としてサイトに訪問してもらわないことには始まりません。

ではどうやって訪問してもらいますか?某動画のようにジャスティンビーバーに注目されてツイートしてもらいますか?

そんな幸運があれば誰しもお金に困ったりしません。

基本は検索からサイトに訪問してもらわなければなりません。

検索した時の表示が上位にあるほど訪問される確率が上がります

何か調べる時に、キーワードを入れた後検索画面の上から見ることが多くないでしょうか?それはGoogleがイイサイトを上位に表示しているからです。 

何かに困ってネットで検索すると最初のページだけで解決することが多くないでしょうか。それはGoogle人の役に立つサイトを上位に表示してくれているためです。

大手検索サイトのGoogleはネット上のたくさんのサイトを回って、検索の表示順位をきめています。表示順位を決定するための詳細な条件は明らかにされていませんが、

  • 人の役に立つサイト
  • オリジナリティがあるサイト(コピペしていないサイト)

が上位に表示されると言われています。

 

たくさんの記事を書くことによってGoogleに「このサイトは人のためになるな」と思われる必要があるのです。

 

 

アフィリエイトで楽に稼ぐ方法

ありません。

お金を稼ぐことに楽なことなんてほとんどありません。

先ほどのグラフにもある通り、アフィリエイト準備期間がすごく長い仕事です。毎日コツコツとした積み重ねをした人にのみ大きなリターンがあるビジネスです。

私にはわかりませんが、才能のある人は数記事書いただけでドーンと稼ぐことができるかもしれません。才能がない人でもたまたま書いた記事がテレビやSNSで拡散され大きな収益につながるかもしれません。しかしそれは一過性のものであって自分の経験や知識が未熟なままなため継続した収益を得ることはできません。

 

アフィリエイトで一番楽に稼ぐ方法は、質のいい記事をコツコツと書き続けることです。

これさえ守っていればいつか必ず収益を安定して得ることができます。

それでもうまくいかない人は、アプローチの仕方が違ったり、記事は書いているけど質の悪い記事をだらだらと書いているだけなのかもしれません。やり方を試行錯誤してみるのも最初は必要です。軌道にのったら、それを繰り返せばOKです。

 

 

アフィリエイトで稼ぐための意識

f:id:salarymanman01:20170510222250j:plain

この記事に出会えたあなたは幸運です。(自分で言うなと言われるかもしれませんが。。。)

毎日記事を書き続けるなんてできないと言う悩みはほんの少し意識を変えるだけで解決するのです。

それは「常に情報を仕入れる意識」でいることです。それだけ聞いても何のことやらと言う感じですよね。

簡単なことです。

あなたのアフィリエイトのテーマや商品について「どうしたら売れるか」、「どんな人に売れるか」、「どんなときにこの商品が欲しくなるか」と言ったようなことを空き時間で考えるだけです。

さらに、自分の周りで起きることに対して、「自分の扱っている商品に応用できないか」と考えるだけでヒントはいくらでも出て来ます。

電車に乗っている時や、横断歩道の信号待ちをしているときなど考える時間はいくらでもあります。

 

 

アフィリエイトは稼げないと言われる理由

アフィリエイトは誰にでも簡単に始めることができます。そのためここ数年でアフィリエイトに取り組む人がとても増えました。しかしその中の大半の人が興味本位で始め、稼ぎが出る前にやめてしまいます。

ネット上に転がっている、1日数分で万円稼ぎました!と言ったような信じがたい記事に乗せられて初めてみたものの現実はそんなに甘くなく、1ヶ月程度でやめてしまったという話はよく聞きます。

 

20000円を稼ぐことを目標にした場合、あなたの会社ではそれを実現するためにどうしなければいけないでしょうか。

一番簡単な方法は残業ですね。時給1000円としても20時間残業する必要があります。最低でもそれぐらいは時間をかけないと稼げません。

 

参入障壁が低く誰でも簡単にはじめられるからこそ、アフィリエイトは稼げないと言われてしまいます。

 

 

まとめ

アフィリエイトは稼げないというのは誰でも聞いたことがあると思います。また逆に、アフィリエイトでこれだけ稼げました!というのも聞いたことがあるとおもいます。これはどちらも真実です。

取り組み期間が短いとアフィリエイトは稼げませんし、取り組み期間が長いとアフィリエイトは稼げます。

アフィリエイトを副業と捉えても仕事であることには変わりありません。仕事に大切なことは誠実さです。人に役立つ記事をたくさんかいて、継続することであなたもアフィリエイトで稼げる人になりましょう。

 

スポンサーリンク